とんたん
帯広豚丼のお店です。

〒142-0041

住所:東京都品川区戸越2-5-1

TEL:03-3786-5558

トッピングまたは大盛り無料
時は昭和8年の頃、北の大地 北海道では開拓が盛んでした。道東に位置する十勝地区・帯広では開拓を進める中で農業・畜産が行われるようになり、特に豚と羊が多く飼われてゆきました。

現代でも豚と羊が最も多く消費されている北海道ですが、養豚が盛んな帯広で生まれた数ある豚料理の中でも絶大な人気を誇り、現在も帯広の人々が愛してやまないのが炭火焼「帯広豚丼」。
甘辛い秘伝のたれにつけて炭火で焼き上げた厚切りの豚肉を白いご飯にのせた帯広豚丼は、こうばしい香りと味わいで一度食べたら忘れられない伝統の味です。

オーナーが北海道時代、毎月欠かさず片道70kmの道のりを通ってまで求めたこの帯広の味を東京にいる皆様にも伝えたい。
その一心で、豚肉200g・ご飯200gで680円(税込)という帯広よりも安い価格でお届けしています。

当店では現代の日本の軟らかく味のない豚肉ではなく、食べ応えのある味わい深い豚肉を選んで使用しています。
この豚肉を当店自慢の秘伝のたれにつけて、毎日店長が炭火の前でじっくり丁寧に重ね焼きをしています。

豚肉本来の味わいを是非とんたんでお楽しみください。

ホームページはコチラから